育毛に役立つ「育毛サプリ」とは?

育毛サプリを使って、薄毛を改善しよう!

育毛剤以外にも、育毛手段は存在した
現代において薄毛は高齢者の男性特有の問題ではなく、若い男性や女性の頭にも薄毛の魔の手は忍び寄っています。ハゲはもちろん、薄毛というのはそれだけでかなり目立ってしまうものなので、なんとかしようと育毛剤を購入して髪の毛を復活させようとする人は後を絶ちません。昔見た漫画やアニメなどで、【髪の毛が薄い人は育毛剤を使う】イメージが刷り込まれており、薄毛を治すには育毛剤だ! という発想に至る人は多いと思います。もちろん育毛剤は薄毛改善のためには欠かせませんが、実際は他にも育毛につながるものは存在します。育毛剤以外でポピュラーな育毛方法は、【生活習慣の改め】と【サプリメントの使用】でしょうか。ここでは、サプリメントについて解説したいと思います。

 

サプリメントを使って育毛!?
サプリメントと言えば、栄耀補給を目的とした食品であり、日常生活で不足しがちなビタミン、ミネラル、アミノ酸などの栄養補給を補助する目的で販売されています。【不足している成分を補って健康な状態を維持する】という部分は育毛にも通じており、育毛を目的としたサプリは【育毛サプリ】と呼ばれています。この育毛サプリの利点としては、なんといっても「安全性の高さ」でしょう。処方箋が必要な育毛剤であるミノキシジルやプロペシアは強力ではあるものの、副作用が発生するリスクがあります。その点、育毛サプリはプロペシアのような即効性こそないものの、頭皮や頭髪への副作用は一切ありません。育毛サプリのみで育毛を行うとなるとやや厳しいですが、育毛サプリは体の中の育毛の土台作りは徐々にではあるものの、確実に進行させることができます。そのため本格的に育毛を行うのであれば、育毛剤と併用して使用するのが望ましいでしょう。ただし、薄毛予防や頭皮の血行の改善を目的とするならば、育毛サプリのみでも一定の効果が期待できます。

 

育毛サプリには、こんな成分が入っている!
ここまで「育毛サプリとはどんなものなのか」について語りましたが、実際に抜け毛予防に効果を発揮する【育毛サプリに含まれている成分】とはどのようなものがあるのでしょうか?
具体的な例を出すならば、育毛剤にも大体は含まれている【ノコギリヤシ】や、育毛を行うには必要不可欠と言われている【亜鉛】が代表的でしょうか。他にも育毛において有効な成分は「菊芋」や「α-リポ酸」などが存在しますが、今回はノコギリヤシと亜鉛に焦点を当てたいと思います。まずはノコギリヤシですが、この成分の目玉はなんといっても【脱毛の原因となる5αリダクターゼ(男性ホルモンの主成分を、脱毛の原因となる成分に買えてしまう)の働きを抑制してくれる】ことでしょう。抜け毛や薄毛の原因を直に対策出来るため、育毛サプリを購入するなら外すことができない成分です。続いて亜鉛は、体内のたんぱく質を髪の毛に変化させる働きを持っており、髪の毛の成分のケラチンを合成してくれます。しかし亜鉛そのものはあまり吸収率が高くないため、亜鉛の体内への吸収率を上げるためにはビタミンCや、クエン酸を同時に摂取すると良いでしょう。これらに加えて、頭皮の血行が悪いせいで髪の毛に栄養が行かず、抜け毛になっている人には末梢血管の血流を改善する成分である「シトルリン」や「ビタミンE」を含んだ育毛サプリを選ぶと良いでしょう。育毛サプリの服用と同時に頭皮のマッサージなども常に行うと、より効果的です。

 

おすすめの育毛サプリはどれ?
「でも、具体的にどの育毛サプリを選べばいいの?」と、ここまで文章を見て思った人も、もしかしたらいるかもしれません。実際、この育毛サプリさえあれば他のものはいらない! と断言できるような育毛サプリはないため、ここではおすすめの育毛サプリの1つである【メンズミレット】について紹介します。この育毛サプリは錠剤ではなく、液体であるため「飲んで」服用することになります。ヨーロッパで【飲む育毛剤】と称される穀物であるミレットと呼ばれるキビ(穀物)のエキスを配合しており、さらに安全性が高い優れた健康果実である「バナナ果皮抽出エキス」、昔から愛されている万能薬である「キダチアロエエキス」、ドイツでは薬用にも利用されている「カボチャ種子抽出エキス」など、【抜け毛を防止した上で、髪の材料となる成分を両方1度に摂取可能】と、役立つ部分が盛りだくさん。この育毛サプリと育毛剤を併用すれば、薄毛改善はより現実的なものとなるでしょう。

 

育毛サプリを使って、薄毛を改善しよう!

 

メンズミレット

↑詳細は今すぐクリック!